オリンパス E-1(その5)
FL-50をかっちまった


上の写真はなんとC-2zoomで撮影(意外といける?)
 2003年12月6日現在、撮影枚数は2200枚を突破。たいした写真は撮ってないのですが、これがネガフィルムだったらとんでもないことになるな・・と思ったりもします。さて、快調な撮影をこなすE-1ですが、唯一の泣き所は「内蔵フラッシュ」がないことです。いくらレンズが明るくても、ISO感度を上げてみても、フラッシュにはかないません。例えば、保育所の発表会を撮影するのには必須の機器ではないですか(^^;)。ということで、ついにフラッシュ「FL-50」を購入してしまいました。
うーん、わずか3ヶ月でカメラ関連のお買い物が30万円を突破。

例によって高知市出張の空き時間に「カメラのキタムラ」土佐道路店へ寄り道。中村には置いてなかったし、一割引だったからキタムラネット店で買おうかな、あるかな・・と思いながら店内を探すと、なんとE-1本体とともに50F2.0EDマクロレンズ、50-200F2.8-3.5EDズーム、そしてFL-50も展示されているではないですか。
本命はフラッシュだけど、せっかくだからマクロレンズを試してみようと思い、持参したE-1を出して店員さんに相談。
「マクロレンズ付けてみていいですか?」
「どうぞ」
早速装着、展示してあるレンズに合焦・・・ガイーン、ガイーン・・遅い・・。おまけに鏡筒の前玉側がかなり繰り出される。うーん、仕方なくレリースボタン半押しでピントリングを回して・・・合わない!。いや、繰り出し量が大きいのでピントリングの回転をかなり行わないと間に合わないようで、やむなくMFにスイッチ。合った!さすがにマクロレンズ、14-54標準レンズとは違います。
参考までに撮影例を。(キタムラの店員さん、店内勝手に撮影してごめんね)
被写体はCANONのズームレンズ
遠景
同じく
近景
手ぶれしています(*^_^*)
ついでに値段を聞いてみると、
「2割引きしたものが表示価格ですが、現品しかないのでもう少し安くなります・・。」
と言うことでしたが、今回は「冷やかし」だったのでパス。

そして本命のFL-50へ。思った以上にでかいな・・・。
実はこれも在庫がなく、展示品のみ(E-1売れているのか?)。
表示価格はキタムラネット店と同じく44,800円でしたが、
「展示品だからねえ・・・」
「・・・40,000円(税別)でいいです。」
ということで、思わぬ値段でゲット。

マクロレンズ(と三脚)はまた来年・・・。

本日のお会計

フラッシュ オリンパスFL-50

そのほかE-1で撮影した画像をhttp://photos.yahoo.co.jp/norikazu1818へ掲載しています。


E-1その6へ