口屋内大橋

名称口屋内大橋
形式単純活荷重合成桁
3径間単純トラス橋
橋長226.00m
幅員4.60m
架設年次昭和49年


中村から四万十川に沿って国道441号を西土佐村に向かうと、やがて目に入る村内最下流に架かる赤い橋、それが口屋内大橋です。橋の上からは上下流に四万十の流れを望むことができます。黒尊、奥屋内方面へ向かうにはこの橋か屋内大橋を渡りましょう。