私、実はオートバイが好きなんですね。自動二輪の免許(当時中型)を取得したのが平成2年(1990)。しばらく車検のいらない250cc未満のオートバイに乗っていましたが、平成8年の免許制度改正により、それまで敷居の高かった大型免許を教習所で取得することができるようになり、平成10年6月、晴れて念願の大型二輪ライダーとなりました。

いままでいろいろな(といってもわずかですが)オートバイに乗ってきましたので、ごく簡単に車種別インプレなど書いてみたいと思います。
昔で言う「中型二輪」から始まり、大型二輪免許取得後は大型車等を数台乗り継いで、免許取得から約30年たって落ち着いたのは「スクーター」。
移動の手段という原点に立ち返ると、シンプルで取り回しが良くて燃費も良い。
もう、これで打ち止めかもしれませんね。