ニッサン リバティ


20年乗るはずのランクル70を乗り換え、ファミリーカーにしてしまった。いまどきはやりの「ミニバン」というカテゴリーになるのでしょうか。元祖ミニバン?

フロントビュー

リバティにした理由の一つ「スライドドア」 サードシートは子供用。大人は座りたくないと思う。
ラゲッジスペースはあまり広くない。サードシートを倒すとそこそこ広い。 好き嫌いのわかれそうなデジパネ。見やすいといえば見やすいか。タコメーターはオフにできます。
2リットルDOHC4気筒エンジン。ミッションはHYPER-CVTという無段変速オートマチック

車両形式 GF-PM12
車体寸法L*H*W(WB) 4545*1630*1695(2690)
車両重量 1490kg
乗車定員 7名(5名)
サスペンション 前 独立懸架ストラット/後 マルチリンク
エンジン SR20DE(4気筒DOHC1998cc)140ps/19.0kgm
最大積載量 ---

主な装備


貨物車のランクル70と比べれば段違いの快適装備。オートマは楽だなとつくづく思いますが、FF車はステアリングが重いような気がします。スライドドアは駐車場で子供が乗り降りするときにとなりの車に気をつける必要が少なくなります。
あとは燃費はいまいち(9km前後)。給油回数がえらい増えたような気がする(約40L/回)。

リバティ日記


車Topへ