口屋内に「小町城二の丸」オープン!!

 平成10年4月2日、西土佐村口屋内地元有志による物産販売所「小町城二の丸・味の館」がオープンしました。開店早々多くのお客が訪れ賑わいを見せていました。口屋内には毎年多くの観光客が屋内大橋(口屋内沈下橋)を中心に集まりますが、地元の人口減少、高齢化などにより、児童生徒の減少、託児所の存続危機、複数あった飲食店の閉鎖など、地域の将来にとってあまり明るい話題はありませんでした。そんな中、「小町会(会長 上戸 紅)」という以前から味噌(小町みそ)の生産販売を行っているグループを中心に、開設されたのがこの「小町城二の丸・味の館」なのです。この取り組みは、村内初の有人物産販売所としてだけでなく、行政やほかの団体の援助に頼らない、いわば本物の自発的な地域興しとして大きな注目を集めています。がんばれ、小町会!!

小町城二の丸の全景。元「良心宿」と説明した方がわかりやすい方もいると思います。なぜ二の丸かというと、本丸(みそ工場・厨房)が別にあるから。


[おしながきへ]

もどる